NEWS

「大寅蒲鉾 / 大寅食堂」ディレクションのお知らせ

Design

SHARE


1876年に大阪ミナミ戎橋筋を本店に創業した大寅蒲鉾(だいとらかまぼこ)。このたび大寅蒲鉾から新しく登場するブランド「大寅食堂」をディレクションしました。
「大寅食堂」は大寅蒲鉾が素材・製法ともにこだわり抜いた練り物を、新たに洋風にアレンジし、新感覚の和洋折衷の味を食卓にお届けするブランドです。あべのハルカス近鉄本店の一部に7月10日より登場しました。今回grafは大寅食堂のロゴ、ポスター、リーフレットのグラフィックデザインおよび什器デザインを担当しています。昭和初期、大寅蒲鉾の初代が「大寅食堂」という名で実際に洋食屋を営んでいたという歴史を生かし、当時の面影を感じさせるような懐かしい雰囲気に仕上げています。

大寅食堂の第一弾として登場するのは、新商品「コロッ天」。コロッ天は、柔らかなすり身をパン粉でくるんだミニサイズのかわいいお魚コロッケです。「カレー」「チーズ」「ジャーマンポテト」の3種類を販売しています。魚のすり身を使っているので、高タンパク・低カロリーで、おやつにもおつまみにも美味しくお召し上がりいただける商品です。新感覚の味を是非ご賞味下さい。
大寅蒲鉾公式HP

グラフィックデザイン:金本紗希
什器デザイン:合田知代
クライアント:大寅蒲鉾株式会社