NEWS

国立民族博物館コレクション展リーフレットデザインを担当

Design

SHARE

1月16日(木)より国立民族博物館にて開催のコレクション展示「朝枝利男の見たガラパゴス-1930年代の博物学調査と展示」のリーフレットデザインをgrafが担当しました。

今回のコレクション展示では、アメリカの学芸員で画家・写真家・剥製師でもあった朝枝利男氏がガラパゴスで撮影した写真を中心に、彼のアルバム・日記・魚の水彩画について紹介します。
リーフレットは展示場で配架いたしますので、ぜひお手にとってご覧ください。

朝枝利男の見たガラパゴス-1930年代の博物学調査と展示
日時 : 2020年1月16日(木)~3月24日(木)10:00-17:00(入館は16:30まで)
休館日 : 水曜日
観覧料 : 本館展示料金にてご覧いただけます。
一般 580円 / 大学生 250円 / 高校生以下無料

主催 : 国立民族博物館

展示の詳しい内容はこちら