NEWS

【2018秋冬ラインナップ追加】
NOWHAW PAJAMAS EXHIBITION 2018-19 at graf

Shop, Event, Exhibition / Performance

SHARE


昨年に続き、パジャマブランド「NOWHAW(ノウハウ)」の展示受注販売会の開催が決定いたしました。2018-19の秋冬コレクションをいち早く注文ができ、定番アイテムは一部その場で購入もいただけます。

NOWHAW は “パジャマによる「新しく思いがけない驚き のある休日と世界」を過ごす為のノウハウ” をコンセプト にしたブランド。 赤ちゃんでも着ることのできる柔らかい国産生地が使われ ており、袖を通してみると、質の良さと寝心地へのこだわりの高さが感じられます。文庫本が収まるポケットや前後 の概念をなくしたスウェット、暗いところで光る蓄光タグ などの仕掛けは、NOWHAW ならではの機能と遊び心。「好 きな格好をして外出する時の高揚感を、パジャマを通して 家の中でも感じて欲しい」というデザイナーの想いのとお り、着るだけでワクワクさせてくれるものばかり。

2018秋冬コレクション

・“day” pajama(左)
肩幅・身幅・アームホールは広くとってあるので、体型を選ばすゆったりと着られます。 両サイドのポケットは新書判サイズの本が入る大きさなのでトイレやベッドに本を持ち込む時に便利です。

・“mil utility” pajama 、“mil mood” gown(中央)
裏起毛コーデュロイ / COTTON100% ふくらみのあるソフトな肌ざわりの綿100%コーデュロイ生地の内側に起毛加工を施してあります。 肌寒い季節のパジャマにぴったりな、軽くて柔らかく、そして暖かい生地です。

気分によって2通りの着こなしが出来る、パジャマの上に羽織るイメージの”mood gown”のミリタリーVer.。 付属の帯で前合わせを深く重ねるとベーシックなガウンとして着用でき、 前合わせをボタンで留めるとオーバーサイズのショールカラーコートのように着用できます。

・“rib me” pajama、 “rib me” op pajama(右)
COTTON100% NOWHAWでは定番のテキスタイル“ベビーデニム”と呼ばれる、 赤ちゃんの肌にもやさしい、柔らかく肌触りのよい6オンスのデニム生地です。 岡山県の老舗のデニム工場にて作られた、100%国産の上質な生地で、 通常のインディゴ染料のデニムと違い、色落ち・色移りすることなく、着用頂けます。 保温性もあり、汗も吸収してくれ、毎日の洗濯にも耐えられる丈夫な生地です。


“kung-fu(クンフー)”pajama(左)
ボタン部分は留めるだけでチャイナジャケットの雰囲気がでるトロンプ・ルイユ的デザイン。 立ち襟(チャイナカラー)ですが、首元が苦しくならないよう広く設計。

・“mood” gown(中央)
付属の帯で前合わせを深く重ねるとベーシックなガウンとして着用でき、 前合わせをボタンで留めるとオーバーサイズのショールカラーコートのように着用できます。就寝前や起床後のストレッチ体操にもおすすめのテキスタイルです。

・“oriental 2” pajama(右)
“Art of pajama” 「アートを着て眠る」をテーマにしたアーティスト書道家 万美さんとのコラボレーションパジャマ。 綾織りのふんわりと柔らかく、しなやかな肌触りの綿100%のビエラ生地。

会期 : 2018年6月6日(水) – 6月17日(日)
時間 : 11:00–19:00
場所 / graf (大阪市北区中之島4-1-9 graf studio 1F   TEL 06-6459-2100)
定休日 / 毎週月曜日(祝日の場合は営業、翌日休)
※デザイナー在店日 : 6月6日(水)–10日(日)

6月6日–10日にはデザイナーの十河さんが在店されます。 また 9日には新作パジャマのゲストアーティストとして参加の書道家 万美さんによる書道ワークショップも合わせて 開催いたします。

NOWHAW プロフィール
“寝心地最優先”という確固たる信念の元、自分たちの考える「グッド・パジャマ」を提案するパジャマブランド。



【関連ワークショップ ”平常心” 書道教室】
NOWHAW の新作パジャマにゲスト参加している書道家の万美さんによるワーショッ プを開催いたします。新作のテーマでもある “平常心” を、心穏やかに書いてみませ んか。
日程/2018年6月9日(土)
時間 /19:00‒20:00
参加費 / 3,000 円 ( ワークショップ代・お茶代 )
定員/6名
予約・お問い合わせ / tel. 06-6459‒2100(担当 : 澤)
mail. shop@graf-d3.com

書道家 万美 / Calligrapher MAMI プロフィール (insta)
HIP HOP カルチャーのひとつ、グラフィティを書道と同じ視覚的言語芸術と捉えた “Calligraf2ity” を見出す。個展やパフォーマンス、作品展示は日本をはじめ、 世界各国にて Calligraf2ity を表現している。

Calligraphy+Graffiti=Calligraf2ity ( かりぐらふぃてぃ ) とは…2 は、ひぃふぅみぃよぉ~…と数える日本の文化。そして、書道 (Calligraphy) とグラフィティ (Graffiti) の “2” つのカルチャーが融合した、次 (2) 世代の伝統。という意味を込めての “Calligraf2ity”