NEWS

アーティスト・イン・レジデンスの可能性をさぐる

Event

SHARE

© Daisuke Yokoyama

天理市にてスタートしたアーティストインレジデンスプログラムの一環として、関連トークイベントを開催いたします。
このトークイベントでは、ゲストをお招きし各登壇者が関係するアーティスト・イン・レジデンスプログラムの紹介の他、美術の文脈の中でのアーティスト・イン・レジデンスの位置付け、またその可能性や問題点などをさぐっていきます。それぞれのお話を通して、奈良県国際芸術家村(仮称)についても触れながら、美術がもつ文化的な効果や役割など広く学ぶトークイベントを開催いたします。
是非お気軽にご参加ください。

___

TENRI ARTIST-IN-RESIDENCE in NARA 特別トークイベント
アーティスト・イン・レジデンスの可能性をさぐる。天理市から奈良県国際芸術家村(仮称)へ向けて、そして…

ゲスト:内田千恵(日仏現代美術団体 art 7ten 設立者)、山中俊広(インディペンデント・キュレーター)、山本麻友美(京都芸術センターチーフプログラムディレクター)
進行:服部滋樹(graf 代表)
日時:2019年2月24日(日)18:00–20:00(開場17:30–)
会場:Art-Space TARN(〒632-0016奈良県天理市川原城町326-1)

主催:graf
共催:天理AIR実行委員会

詳細は以下のページをご確認ください。
www.tenri-tarn.tumblr.com