Progress of graf

あなたと同じ日、同じ季節。私たちはあなたと同じように暮らしながら、
新鮮な発見や驚きを素にgrafをつくっています。

2013.04.12

“春、花あかり庵” 終了しました!


4月7日(日)に開催した“春、花あかり庵”無事終了しました!ご協力いただいたみなさま、ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました!
夜、みたらし酒店”に続き、FANTASTIC MARKETでもお世話になっている髙山堂さんとgraf、そして双方と親交の深い蕎麦処“大阪土山人”さんとの共同企画となった今回は、お花見シーズン(満開時期はすぎてしまいましたが・・)ということで桜づくしのメニューを提供させていただきました!


桜の葉と花びらを練り込んだ“桜切り”というお蕎麦。ほんのりピンク色です。


そば粉あん巻き!その場で焼きたてを食べれるという贅沢っ!


桜チップや桜えび、桜の花があしらわれた桜づくしのおばんざい3種


そばがきぜんざい。できたてのふわふわそばがきと柚子餡が相性抜群でした!


お花見に欠かせないお花見団子。スタッフもテンションあがってました!


岐阜のさくら酒店に選んでいただいたお花見にぴったりな日本酒や桜のお茶も。


そして特設ステージを設けての出し物もご用意!

紙芝居屋のガンチャン


琴奏者の朔屋さん


そして飛び入りしてくれたコネファサムライプロジェクトの中島さん!
素敵なパフォーマンスをありがとうございました!



盛りだくさんでお送りした今回の“春、花あかり庵”。
土山人さん、髙山堂さんの丹誠込めて作られた料理たちは、心も体も満たしてくれたのではないでしょうか?

きっと、おいしいものを食べてるとき、誰もが無心で幸せになれる瞬間だと思います。これからもみなさんとそんな幸せな時間を共有していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

また今回オペレーションの不具合から大変お待たせしてしまう場面も多々あり大変申し訳ございませんでした。この反省点は今後に活かし、次回はさらにクオリティをあげた企画を開催したいと思います。
お楽しみにっ!


田原(PR)

 

 

2013.04.06

How to make a 家具

3月31日(日)に How to make a 家具 のWSを、豊中のlabo(家具工場)で行いました!
15名の参加者の方々に、家具職人となって家具(スツール)を作るWS。

実際に家具職人と一緒に製作し、気に入った家具を購入するのとはまた違った”自分で作った!”という満足感と共に、
家具を使っていってもらいたい、という想いから始まったWSです。
実はこのスツールは、このWS用に設計しました。
限られた時間の中で、僕たちのものつくりの一端を楽しんで体験してもらうために考えました。

/// 制作手順書 ///


/// 制作風景 ///













ご参加頂いたみなさんに、”自分だけのこだわり”を持って作ってもらいたいと3つのポイントを用意しました。
・座面の裏側の縁の形状 → 手で持った時の感覚。
・クサビの向き
・仕上げの色(5色から)
皆さん、悩みながらもこだわって頂けた様子で良かったです。

今回、「これからの家具屋」について可能性を感じました。
しっかり作られた家具は、大事に使ってもらえたら、その分長い間使っていくことができます。
”長く使い続けてもらう”家具を目指して僕たちは、デザインや製作方法を日夜考えて取り組んでいるのですが、
”長く使い続けてもらう”ために、何が一番大事か?となったら”愛着”に他ならないと思います。
それは、僕たちのものつくりで大事にしていることで言えば「80%までを作り、残り20%を使い手に育んでもらう」
考え方に繋がるのですが、もう一つ深いところからのアプローチができるとしたら、このような「一緒に家具を作ること」
なのではないかと思い、それこそ「これからの家具屋」の一つの役割なのではないかと思ったんです。

とても当たり前のことを言っているとつくづく思うのですが、この可能性が確信に変わるまでは繰り返し取り組む以外にないと思っています。
引き続き、このような labo WS を 家具職人と共に取り組んで行きますので、ご興味持って頂けるとうれしいです!

改めまして、3月31日、ご参加頂いた皆様、有り難うございました!!

shop 小松

2013.04.04

「春、花あかり庵」


いよいよ今週末7日(日)の夜は「春、花あかり庵」の開催です。前回ご好評いただきました和菓子の老舗“髙山堂”さんとの企画「夜、みたらし酒店」に、今回は蕎麦処“土山人”さんも参戦し「春、花あかり庵」として一夜限りOPENいたします。今回はgraf studioの前に咲き誇る桜にあわせたとびきりの料理をみなさんにお届けしますよー。


少しですがメニューを公開しますね。

土山人さんより「桜切りのぶっかけおろし蕎麦」。更科粉(そば粉)に桜の葉と花を練り込んだお蕎麦。ほんのりピンク色にそまった麺がとてもきれいです。この季節ならではの香り、見た目、食感をお楽しみいただきたい逸品です。



髙山堂さんより「蕎麦あん巻」。髙山堂創業時の看板商品「あん巻」にそば粉をミックスした限定商品!蕎麦の香る生地に十勝小豆のとろとろの粒あんがたっぷりはいっています!当日は焼きたてをどうぞ。



そしてgrafからは日本一美味しいそばの本場、金砂郷で生まれたそば焼酎「金砂郷」。当日はなんと土山人さんの蕎麦湯を凍らせた蕎麦湯氷を使用し冷たい蕎麦湯割りでみなさまに提供します。

そのほかに山菜をねりこんだほわほわのそばがきや、お花見の定番3色団子、旬の素材を使用したおばんざいに選りすぐりの日本酒などなどお腹を満たしてくれるメニューが盛りだくさん!また当日は特設ステージもあり、三味線や紙芝居屋さんなどお花見を盛り上げてくれる企画もご用意しています!

会場となるgraf studioはウッドデッキもできあがり、桜もきれいに咲いて心地よいです。週末まで桜ももちそうな予感!ぜひ、桜とおいしい料理とお酒で楽しい時間を過ごしにきませんか?みなさまのお越しをお待ちしております!

田原(PR)


///
春、花あかり庵
日程 / 2013年4月7日(日)
時間 / 19:00 - 22:00(21:30 L.O.)
そのほかの詳細はこちらからご覧下さい。
制作風景やそのほかのメニュー、当日の様子はFacebookイベントページにて
ご覧いただけます。
///