Shop

人と人とのつながりを大切に考え、モノとその先にある作り手と使い手の想いが出会うきっかけを提供しています。

2012.01.19

tony chanty 「窓辺から」

昨年の夏にgraf mouthで開催されたライブの心地よさも記憶に新しい、tony chantyさんの待望の新作アルバム「窓辺から」が先日リリースされました。
ボーカルとピアノの弾き語りを中心とした前作「あしあと」から、今回はゲストミュージシャンを迎えバンド編成となり、更に楽曲がスケールアップしています。
暮らしの中にストンと落ちて、湯気のように染みわたっていく音。力強いボーカルながら、どこか癒されたり穏やかな気分にさせてくれる歌声。shopでもヘビーローテーション中です。ピーンと張りつめた空気漂うこの季節に是非お勧めしたい一枚です。

 
窓辺から / tony chanty
2,520円(税込)

tony chanty
www.tonychanty.com/

2012.01.16

シルクスクリーンプリントに挑戦!

好評開催中の“Dish up”は、お客様ご自身がトートバッグにシルクスクリーンプリントを施すことができる、テキスタイルとファッションのブランドSpologumとgrafによる共同企画ワークショップです。ワークショップではSpologumさんが実際にデザインワークで使用しているシルクスクリーン版を使ってプリントします。100種類以上(!)あるデザインの中から気にいった柄をいくつでも選んで、組み合わせることができます。プリントに使うインクもSpologumデザイナーの野中さんが調色してくださいました。豊富な柄とカラーバリエーションで、ポップさも可愛さも過激さもお楽しみいただけます。




柄の組み合わせも楽しいですが、版をひっくり返して使ってみたり、版の一部だけを使って連続模様を作ってみたりと、思いついたことをそのまま挑戦してみるのもお勧めです。また、版とは別にトッピングアイテムもご用意しています。プリントとトッピング素材の相性を考えたりしながら、完成予想図を想像する時間もじっくりと楽しんでください(※注意:制限時間は90分です!夢中になると、あっという間に時間が過ぎてしまうのでご注意ください)。

こちらのワークショップは同時に2名様までご参加いただけます。お友達やご夫婦、カップル、もちろん親子でもお楽しみいただけます。参加ご希望の方は受付時間内にショップスタッフまでお申し出ください。楽しい仕上げにするコツやアドバイスにもご相談を承っています。みなさまのご参加、楽しみにお待ちしています!
graf公式facebookページにてワークショップの様子がご覧いただけます。




 

Workshop "Dish up"
会期 / 1/27(金)まで(平日のみ開催しています)
※Dish up関連商品は1/29(日)までお取り扱いがございます。
場所 / shop (graf bld.3F)
受付時間 / 12:00 - 18:00 (終了 20:00)
制限時間 / 90分
参加費 / 2,000円(トートバッグ代、材料費込み)※トッピングアイテムは+250円~

2012.01.14

干支モチーフの木版手染めぬいぐるみ

季節を問わず人気がある、この干支のぬいぐるみシリーズは、飛騨高山に工房を構える真工藝さんで一つ一つ手作業で作られています。ぬいぐるみの特徴になっている独特の柄は飛騨高山伝統の木版が使われており、真工藝さんが独自に開発した染め付け技術によって民芸品のもつ奥深さが見事に表現されています。全て手作業による味わい深いその表情は愛嬌もあり、置物という素朴なアイテムでありながらも暮らしの中にある豊かさというものに気が付かせてくれるような不思議な存在感があります。古くより占いをはじめ、暦や方位、季節や時刻などに使われている干支という文化も、こういったことをきっかけに大切に考えていきたいと思います。画像の「辰」の模様は、飛騨高山祭りの屋台の木彫りをヒントに描かれているそうです。縁起物として年始のご挨拶や辰年の方へのプレゼントなどにいかがでしょうか。



真工藝 木版手染ぬいぐるみ「干支シリーズ」 12支 12種 各 ¥1,018(税込)

こちらの商品はgraf bld.1F “mouth” でもお取り扱いがございます。
graf mouth では「Pop Up Shop 第2回 年のはじめのものえらび」が開催中です(1月22日まで)。

 

 

 

Shop&Kitchen

OPEN / 11:00 - 19:00
定休日/ 月曜日(祝日の場合は翌日休)
大阪市北区中之島4-1-9 graf studio 1F
お問い合せ
tel. 06-6459-2100
shop@graf-d3.com