NEWS

graf porchにて MARU TO MARKE TO 開催

Event, Exhibition / Performance

SHARE

一昨年、関西では初めてのpop upを開催したワークウエアブランド「MARU TO」による展示会を、
今年もgraf porchにて開催します。

家具を作る際に出る、木の端材で染色したオリジナル商品を中心にオーダーを承ります。
今回はサージカルエプロン(クワ染め)、エプロン(メープル染め)、トートバッグ(ブラックチェリー染め) の3種類をご用意しています。
手で木の皮を剥いで小さく砕き、丁寧に煮出して染め上げます。

 
Surgical Apron:Mulberry

linen 100%

S / M

 
 
One Pocket Apron:Maple
hemp 100%
size free
 
 
Dyed Bag:Black Cherry
organic cotton 100%
S / M
 
自然から生み出されるそれぞれの美しい色合いをぜひお楽しみください。
その他、定番の商品の展示販売も予定しております。
 
会期中は普段からMARU TOのウエアを愛用している各ショップが集まります。
全国各地のお店の方々に出店いただき、マーケット形式で展開します。
【出店予定店舗】
・nishitomiya/焼き菓子(京都)
・麦/グラノーラ(三重)
・sheep/ソイキャンドル(愛知)
・vitary/観葉植物(兵庫)
・あんこや ぺ/あんこ(岡山)
 
また、オープニング企画として、ヨルグラフ in graf porchを開催。
苦楽園のKottabos 楠瀬さんにワインのセレクトを行っていただきます。
*詳細はSNS等で追って告知予定です。
 

【 MARU TO MARKE TO 】
会期|2022年10月21日(金)-10月24日(月)
時間|11:30-18:00 *10月24日 1F shop&kitchenは定休日  *最終日は-17:00まで
場所|graf porch(大阪市北区中之島4-1-9 graf studio 2F)
お問合せ|06-6459-2082(担当:寺田)

 

【 ヨルグラフ 】
会期|2022年10月21日(金)
時間|18:00-21:00
場所|graf porch

 

MARU TO ”〇〇へマル印を”という想いを込めて、2018年SSよりスタート。 エプロンやオーバーオールをアイコンにワークテイストを得意としている。 飲食業や染色工房に携わりながら、ワークウェアの機能性・実用性について探求。 現場でリアルに感じたことを生かして創作するエプロンなど働く人に寄り添うワークウェアを作っている。

写真:山本康平