NEWS

Recruit : graf shopの仕事紹介

Shop, Recruit

SHARE

grafの世界観を自分の言葉で表現し、伝えていける方を募集します。
人とコミュニケーションをとることが好き、ということが根本にある方はもちろん、それだけではなく多様な部署を横断し連携をとりながら、専門的な知識を持つスタッフと意見を交換し共にすすめていく業務や自身で企画が実施できることも魅力のひとつです。

企画業務
季節の行事や、社内のイベントなどの年間行事などを調整しながら企画を考えスケジュールに落とし込みます。例えば工房をもっている作家さんのうつわを販売する企画をする際には、工房まで行き、作業風景を見学させていただきます。作り手と製作の背景を知るところからはじまり、コミュニケーションをたくさんとり、作り手と使い手を繋ぐきっかけづくりをする大事な役割を担っています。
企画にあわせた商品の選定(バイイング)もスタッフ自ら行います。
日常的には店頭での接客がメインとなりますが、grafではこのように様々なことに挑戦できます。

過去のshopが企画した一例を下記よりご覧いただけます。

・「NEO CHILL BY PAJAMA EXHIBITION」
・「URBAN JUNGLE ーHOME PALUDARIUMS
「卓上の手仕事「小春日」生活の器と滋賀の山野草」
・「i ro se exhibition-イロセ ノ モノヅクリ ノ イロハ vol.3


特注家具案件

私たちは豊中にgraf labo(家具工場/グラフラボ)をもっており、自社のオリジナル家具はもちろんオーダー、セミオーダーでお客様にあわせた家具も 提案・製作をしています。
shopスタッフはお客様とデザイナーや製作スタッフの間をつなぐような存在として動きます。
ファブリックの色味の相談や、お客様の家にあわせた家具のサイズご提案など、ものを売るだけではなくお客様とコミュニケーションをとりながら、他部署と連携して家具を作りあげることができるのが醍醐味です。


過去に特注家具をつくった納品事例を下記よりご覧いただけます。
show case


shopスタッフ(入社2年目)
「接客を通じて信頼が深まり、再度ご来店くださったり、家具のご注文を受けた時はとても嬉しいです。
grafならではのアートイベントなども隣り合わせで、販売以外のことで、自分自身の見聞を広げるきっかけになり知識が深まることもやりがいを感じます。また仕入先さん、生産者さんとの距離が近いので、商品の背景を学んで、知った上で販売ができ、一緒に何かイベントを企画できることもいい環境だと思います。

そのほか、目立たない業務ですが、 オンラインショップでご購入いただいた方に、プロダクトの使い方や、木の特製をかいたメモを同封しています。ご購入いただいた方に少しでも愛着をもって、心地よく使っていただきたいとの想いが届くよう心を込めています。」

grafは「ものづくり」を通して、「暮らしを豊かにする」ことを目指すクリエイティブユニットです。
今回shop業務の一部を紹介しましたが、お客様と接することを通じて、気持ちが豊かになることを日々経験できます。接客が好きな方、ものづくり、作り手と使い手を繋げることに興味のある方、 挑戦したいことがたくさんある方、様々なところにアンテナを張れる方、是非一緒に働きませんか?

shopスタッフ募集の概要はこちらからご確認ください。