NEWS

パルダリウムと家具のある風景
「 URBAN JUNGLE ー HOME PALUDARIUMS 」

Shop, Event

SHARE


graf shopにて、 パルダリウムと家具のある風景「URBAN JUNGLE ーHOME PALUDARIUMS」を開催します。
ガラスの水槽に自然の景観を再現するパルダリムは、苔や植物、流木や石などの素材を使って亜熱帯雨林の世界を再現したもので、ガラスのケースの中に熱帯雨林のようなひとつの景観を自身で創りあげます。

レイアウトの面白さや、多種多様な植物、色彩のアレンジ、ケースの中の景色が生長していく楽しみなど育っていく熱帯の風景が醍醐味です。
今回はgrafのオリジナル家具の中にパルダリウムを配置し、リビングに小さなジャングルのある暮らしを再現。展示にあわせてパルダリウム専用の浮遊感のある特注の家具を製作し、インテリアのスタイリング例として展示販売します。

またアクアリウムの世界で先進的な取り組みをリードする「ADA」がプロデュースするパルダリウムブランド「DOOA」のグッズもご用意。熱帯雨林の植物を健康に育てるだけでなく、周囲の器具を含むケース全体を一つのインテリアとして統一します。「DOOA」が製作した美しいパルダリウムの完成品も多数展示されますのでレイアウトの参考にしてはいかがでしょう。STRAIGHTによるパルダリウムのガイドブックの販売も行います。

会期中、大阪在住のプラントハンター長谷圭祐氏による植物販売や、パルダリウムをつくるワークショップも実施。
自身でつくる小さな熱帯雨林。自宅ですごす時間が長くなった今、日々表情を変え成長し、暮らしの中に新たな感動と発見の瞬間をもたらしてくれることで、わたしたちの感性も豊かに育まれていくのではないでしょうか。

2021年7月6日(火)ー7月24日(土)
定休日 | 日、月曜
※7月10日(土)10時〜長谷さんの植物販売
営業時間 | 11:30 ー 18:00
場所 | graf shop (大阪市北区中之島4-1-9 graf studio 1F )
問い合わせ | graf shop(担当 菅原)
tel | 06-6459–2100
mail | shop@graf-d3.com

<パルダリウム ワークショップ>
本イベントで展示品を製作したADAのスタッフを講師にパルダリウムのワークショップを開催します。
当日は水槽内レイアウトのポイントや、世界観の作り方、普段のお手入れなどプロの着眼点からアドバイスも。

※7月1日(木)~19日(月)まで。定員になり次第締め切らせていただきます。


<プロフィール>

straight(ストレイト)
ビザールな植物の世界を掘り下げる、植物図鑑のインディペンデントパブリッシャー。まだほとんど知られていないマニアックなジャ ンルの植物をとことん掘り下げるセルフパブリッシングのシリーズ「STRAIGHT BOOKS」。そして、そうしたディープな世界をわか りやすく解説した一般流通書籍のシリーズ「ハンドブックシリーズ」(発行元:双葉社)を展開する。また『BRUTUS』の珍奇植物特集の 制作なども担当。

ADA (アクアデザインアマノ)
自然の美しさと生き物の調和によって創られる水景「ネイチャーアクアリウム」というジャンルを築き上げたアクアリウムメーカー。 その美しいプロダクトデザインにより、日本はもとより、海外の愛好家からもカリスマ的な支持を得ている。

DOOA (ドゥーア)
アクアリウムメーカーのADAがプロデュースする、水草や熱帯植物を楽しむためのブランドDOOA。「自然を暮らしの中に、もっと身 近に、もっと自由に楽しむこと」をテーマに、パルダリウム用品をはじめ、植物を楽しむための様々なアイテムを展開している。 このイベントではパルダリウムを製作するための様々なアイテムや、手入れのためのツールを販売するほか、DOOAの製作チームが手 がけた完成済パルダリウムの展示販売も行っている。

長谷 圭祐 (はせ・けいすけ)
1991年大阪府枚方市生まれ。熱帯植物研究家。幼少期から生き物を愛し、20歳で単身インドネシアに渡航。以来、自生地に頻繁に足を 運び、熱帯雨林の植生について調査を続けている。その栽培方法やパルダリウム製作法にも精通するこのジャンルの第一人者。植物マ ニアが集う直売イベント「BORDER BREAK」、「天下一植物界」の主催、『BRUTUS』『趣味の園芸』など雑誌への寄稿、『クレイ ジージャーニー』(MBS)に出演するなど、活動は多岐にわたる。